忍者ブログ
お得な情報をお伝えしてきます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

・うどんは、元々小麦粉で作った団子の中にあんこを入れたお菓子だった。このお菓子のことを混沌(こんとん)といいのちに饂飩(うどん)という言葉になった。

・うどんやそばのだしの東西の境界線は天下分け目の戦いが行われた関が原にあるという説がある。日清食品では、うどんのダシが岐阜県関が原を境に変わるという調査から「どん兵衛」の味付けを東を「カツオベースの濃い口醤油」西を「昆布ベースの薄口醤油」で売り出した。

・日清どん兵衛の「どん」とは、うどんの「どん」の他に関西弁で言う「どんくさい」の意味も込められている。どん兵衛は、1976年に誕生し今年で販売開始31年目。

・日本で最も多くうどんを食べているのは香川県民で一人当たりの年間消費量は、188玉。

・栃木県では、厄除けのためにカラダの耳をかたどったうどんを食べる習慣がある。その名も「耳うどん」といい悪魔の耳に見立てて正月三ヶ日にたべると悪口を聞かれないので近所づきあいがうまくいくという意味合いがある。

・多くの冷凍うどんには、コシを出すためにデザートでお馴染みのタピオカが練りこまれている。 ・うどんの製麺機をヒントにして開発されたのは、シュレッダー。紙をうどんのように細長く切れば機密文章は読めなくなるとの発想から昭和35年明光(めいこう)紹介という会社が考案した。

・「たぬきそば」や「たぬきうどん」のたぬきとは、天ぷらの「中身が無い」という意味からとったという説がある。天ぷらの中身だねがない状態「タネぬき」が「たぬき」になったといわれている。

・江戸時代のはじめ「そばつゆ」は醤油味ではなく味噌味だった。1643年に書かれた「料理物語」に記されている。

・大晦日にそばを食べるのは長く生きられるようにという願いからだという説がある。「細くて切れやすい」ことから一年の苦労や災難を年内に断ち切ってしまおうという説もある。

・植物のそばにも血液型がある。血液型は、血液中に含まれる糖分の型によって決まる。そばにも同じ方の糖分が含まれておりAB型といわれている。バラやスモモも同じAB型。大根やカブは、O型。

・大きい鍋が無い時代、大勢の客に食べてもらうために少量ずつ小分けにしたのがわんこそばの始まり。お客さんに遠慮してもらわないようにフタを閉めるまでそばを入れ続けたことから独特の食べ方になったといわれている。

・岩手県盛岡市では、毎年全国わんこそば選手権が行われている。
・全国わんこそば選手権の最高記録は、15分で451杯。時間無制限では559杯。

・パスタとは、イタリア語でこねたものという意味。

・パスタのほどよい茹で加減を表すアルデンテの「デンテ」とは、元々体の一部である「歯」を意味する。歯医者を表す「デンタルクリニック」の「デンタル」と同じ語源。

・フランスのブルターニュ地方の名物料理には、そば粉を使ったクレープがある。「ガレット」と呼ばれ、タマゴ、きのこ、ベーコンなどが入った料理。

・終戦直後「連合国軍総司令部」向けに作られた料理がナポリタン。名付け親は、ホテルニューグランドの二代目料理長「入江茂忠」。

・冷やし中華は、東北地方の宮城県で生まれたといわれている。昭和12年、仙台市の北京料理店「龍亭(りゅうてい)」が夏でも売れる中華料理はないものだろうかと冷やし中華の元祖と呼ばれる「涼拌麺(りゃんばんめん)」を考案した。

・仲間の従業員が賄いの麺をスープとしょうゆが入った湯のみにつけてかきこんでいるのうぇお見て考案された料理がつけ麺。考案したのは、東池袋に今年3月まであった「大勝軒(たいしょうけん)」のオーナー山岸一雄。山岸一雄が中野のラーメン店で修行していた昭和30年のこと。

・神戸が発祥の「そばめし」は、焼きそばと一緒にお客が持参した弁当のご飯を焼いたことから生まれた料理。昭和30年ごろ、神戸市長田区のお好み焼き店「青森」が始めたといわれている。

・焼きうどんは、元々九州の福岡県で生まれた料理といわれている。終戦直後、北九州市小倉の食堂「だるま堂」で焼きそばの麺の代用品にうどんを使ったことから誕生したといわれている。

・日本に来た中国人のために「安くてボリュームがあるものを」と長崎市の中華料理店で始まったの麺料理が「ちゃんぽん」。明治32年「四海楼」の陳平順(ちんへいじゅん)が故郷、福建省の料理をベースの考案した。

・新潟県には、焼きそばにミートソースをかけた料理がある。「イタリアン」といい、新潟市や長岡市の人たちには、日常的な食べ物。ミートソース以外にも、カレーソース、ホワイトソースなどのバリエーションもある。

・岩手県の「盛岡冷麺」は、本場、ピョンヤン式冷麺を食べた客が、こんなゴムみたいなもの食えるかと怒ったことから生まれた麺料理。考案したのは、盛岡の韓国料理店「食堂園」で、盛岡冷麺はそば粉が入っておらず免じたいが太いことが特徴。

・静岡県富士宮市の「やきそば」は、全国ご当地グルメの日本一を競うB-1グランプリで優勝した。B-1のBとはB級グルメのこと。

・去年8月徳島県美馬市で行われた流しそうめんは、流し始めてから流れきるまで2時間50分かかった。流しそうめんの長さが1527mあったため。世界記録でもある。



冷凍うどんにタピオカが入ってたとはなー。うどんの機械からシュレッダーって発想は分かる気がするw植物にも血液型があるってのもおもろい。

ナポリタンは、連合国軍総司令部の為に作られたのかー。何か意外だな。ちゃんぽんも始めたのは中国人だったかー。長崎の名物で長崎の人が始めたと思ってたよ。


うどんの発祥地博多本場の味!中世博多うどんセット 1人前
価格315円 (税込)

500ポイントで買える商品(手延べひやむぎ、めんつゆ)
価格500円 (税込) 送料込

【カップ麺よりどり3ケースごとに1送料】【1個あたり99円!】日清 どん兵衛天ぷらそばx12コケ...
価格1,180円 (税込)

楽天ショップ初のケーキですっ!!特別な日のケーキとしても引けを取らないので、様々なシーン...
価格1,400円 (税込)

手延べ冷麺
価格1,370円 (税込)

「黒豚肉味噌」と「あっぱれ卵」を使ったジャージャー麺
価格4,500円 (税込) 送料込
その他のを麺商品を探す 最安の麺類
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
» 本日の趣味の学習の進捗状況
急に休んだ人がいたらしく、仕事先から急ぎの電話がきました。趣味の学習中だったところですが、中止してパートにいきます。しばらく働いて、自宅についてからふたたび学習をはじめます。いささか進行が狂ってしまいました。こんなことも仕方がないことですね。なせだか上...
URL 2007/07/08(Sun)23:19
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
忍者ポイント広告

Copyright © [ ウハウハお得情報ブログ ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログでアクセスアップ - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]